自分自身や周りの大切な人のうつ症状に気付くには

ページトップへ

こころの相談室
  • うつ病チェック

    うつ病の症状のチェックにはいくつかの項目があります。精神的な面、身体的な面から見てあてはまる項目があり、それが多いなら要注意です。また、ネットで手軽に出来るうつの判断サイトなどもあります。

    Read more

  • うつの種類

    うつには様々な種類があります。重症から中程度、軽症うつ病といった段階的なものや、重度の中でも精神症状を伴うものと伴わないものでも分けられます。さらに仮面うつ病や退行期うつ病なども存在ます。

    Read more

  • うつ病のきっかけ

    うつ病の症状が表れる際には、多くの人にきっかけがあったとされます。男性では仕事の疲労や職場異動などが多く、女性は妊娠や出産、家庭内の問題などが多いと言われています。

    Read more

  • 病院に行くとき

    早めに受診する事が望まれるうつ病ですが、どのような病院を選べば良いか、またどんな診察をしているかというのはなかなか知られていないものです。診察の流れや症状の診断について簡単に紹介します。

    Read more

  • うつの治療

    うつ病の治療は、休養と薬によるものが一般的です。症状を軽減する薬と、何より身体に必要な休養を組み合わせ、効果的な治療を患者さんに合った方法で行なっていくのです。

    Read more

  • まわりの出来る事

    治療は周りの協力が必要不可欠です。うつ病の症状や特性をよく知り、適切なサポートを行なう必要があります。良かれと思って行った事が裏目に出る事もあるので、注意が必要です。

    Read more

うつ病とは

気が付いたらうつ病になっていました

うつ病は、現代社会において、珍しいものではなくなりつつあります。一昔前までは、うつ病になったとなると仕事や学校を辞めざるを得なくなり、今までその人の築きあげてきたものが無くなってしまうとまで思われていましたが、今はそんな事はありません。世間一般にうつ病が認知され、うつ病の人がしっかり生活していける環境が整ってきています。しかし、うつ病という病名が一般的になってきた事で、頻繁にその病名を利用する人が増え、うつ病とただの精神的な落ち込みが同一視される事も少なくありません。うつ病の判断をする際には、ちゃんとうつ病について知る事が必要です。

いろいろ症状が苦しめるけど負けないぞ

うつ病とは、精神的な気分というもので症状が出ます。治っても、何度も再発と治癒を繰り返す反復性があります。原因は特定されておらず、脳の働きが関わっているとは言われていますが、その環境的によるものだとも言われています。その症状は、大きく2つに分けられ、心や感情などの精神的な症状と身体に直接現れる症状とがあります。精神的な症状としては無気力や理由のない不安感、抑うつ気分などが挙げられます。身体に表れる症状としては、睡眠障害や食欲不振、倦怠感といったものの他に、嘔吐感や便秘といったものが挙げられます。

うつ病なのか、ただの精神的な疲れや落ち込みによるものなのかという判断は、難しいものです。医師でさえもそう感じるという声があるのですから、医学に関しての素人である一般の人ではさらに困難な事だと言えます。もしかして症状があるかもしれないと感じたら、様々な方法でチェックしてみる必要があります。

ちょうど世間が不景気まっただ中の頃。 私が勤める会社もかなり経営が危なくなりました。 こういう時は、どこの会社のやることは大概決まっています。 そうリストラと経費節減です。おかげで多くの人が会社を去ることになりました。 幸い私は残ることが出来たのですが、しっかり経費節減の対象にはなりました。 それまでの役職を外され、仕事もほとんど与えられなくなりました。そう俗に言う窓際族になってしまったのです。 おかげで給料は大幅にダウン、会社にいても居場所がなく、上司から嫌みばかりを言われる毎日でした。 そんな日が何年か続き、気が付くと、すっかり何事にもやる気が無くなり頭がぼんやりするようになってしまいました。 これはさすがに変だと思って心療内科に行ったのですが、診断結果は予想通りのうつ病でした。

それからは、うつ病の色々な症状に悩まされました。 一番よく出るのは気持ちが重りをつけたように極度に重くなること。 一度気持ちが沈んだら処方された薬を飲んで、その最悪の状態を去るのを待つだけです。 あとうつ病での症状として頭痛と耳鳴りがずっと続くこと、だから頭痛薬はいつでも飲めるように、ずっと持っています。 一番辛いのはうつ病患者の多くが経験する症状として、とにかく何も出来なくなること、自分では努力して一所懸命行動するのですが、何も出来ない、何もする気が起こらない。 これは苦しいです。会社勤めをしながらこの症状が出るとただ仕事をサボっているしか見られないですから。 私もうつ病になってこれらの症状に悩まされ、何度会社を辞めようと思ったのですが、とにかく今は薬と病院のカウンセリングを受けながら、頑張っていこうと思っています。 うつ病だからと言って負けて会社を去りたくありません。もう一度仕事も出来ることを会社に見せてやり、私の優秀さをはっきり見せたいですから。